いわき市漁業協同組合

 

さっぱりとした酸味にもベストマッチ!
野菜とのヘルシーなコラボ。

【 材 料 】(2人前)

  • メヒカリ6〜8枚
    (基本の焼き方で焼いたもの)
  • にんじん…1本(200g)
  • 紫玉ねぎ…1/2個(100g)
  • 黄パプリカ…1/2個(100g)
  • 塩、砂糖…各小さじ1
  • 酢、オリーブ油…各大さじ2

【 作り方 】

  • 1 にんじんは皮をむき千切りにする。玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。
  • 2 パプリカは繊維を断つように薄切りにする。大きいものは半分の長さにする。
  • 3 ボールに1を入れてよくもみ水けをしぼる
    Bを入れ全体をなじませて10分ほどおく。
    2を保存容器に半分入れてからメヒカリを入れて、残りをメヒカリの上に乗せ、さらに10分ほどなじませたら出来上がり。

素材の味そのものが王道!
塩味と食感を足した肴
(さかな)。

【 作り方 】

長ねぎ10gをみじん切りにする。
くるみ10gを粗く刻む。
みそ大さじ1/2、はちみつ小さじ1/2を混ぜ合わせて、基本の焼き方のメヒカリにお好みの量を乗せる。

主役として独特な旨みが際立つ。
おしょう油を加えれば即、和風に。

【 材 料 】(2人前)

  • メヒカリ6枚(冷凍品)
  • ミニトマト…100g
  • オリーブ油…大さじ1
    ニンニクのみじん切り…1片分
  • 白ワイン…1/4カップ
    パスタの茹で汁…1/4カップ
    輪切りの赤唐辛子…1本分
    パスタ…160g
    オリーブ油…大さじ1
    ディル…適量

【 作り方 】

  • 1 メヒカリを手で2等分に、ミニトマトはヘタを切り、横半分に切る。お湯を2リットルほど沸かし、塩大さじ1/2程度入れる。パスタは表示時間の1分前まで茹でる。
  • 2 フライパンにAを入れて香りが出るまで弱火で炒める。
  • 3 メヒカリを入れ中火で2分ほど焼き、Bを加え中火で1分ほど煮るソースがとろりとしたら、ミニトマトと赤唐辛子を入れ30秒ほど温める。茹で上がったパスタを加えて30秒ほど中火でからめる。火を止め器に盛り付け、ディルで飾ったら出来上がり。

そのまま焼いただけでも美味しい!
時間のない朝食でも、お弁当のおかずでも、かんたんクッキング。
無添加なので育ち盛りのお子様にも
安心して食べさせられます。

【 作り方 】

基本の焼き方でメヒカリ3枚を焼き、みりん小さじ1、しょうゆ小さじ1/2、砂糖少々を入れてからめて焼く。

ワンランク上の魚料理に大変身。
メヒカリを多彩な味で楽しめる魔法のディップ。

【 材 料 】
  • バジル…10g、青じその葉…5g
  • オリーブ油…大さじ5、粉チーズ…大さじ2、塩…小さじ1/4
【 作り方 】

バジルと青じその葉はみじん切りにして、ボールに入れ、Aを混ぜ
合せて10分ほどなじませる。

【 材 料 】
  • ゆで卵…2個、玉ねぎ…1/6個(30g)、きゅうりのピクルス…30g
  • マヨネーズ…大さじ2、塩コショウ、砂糖、パセリのみじん切り…各少々
【 作り方 】

ゆで卵は手でつぶし、粗くくずしておく。玉ねぎはみじん切りにして、水に5分ほどさらし、水けをきる。
きゅうりのピクルスもみじん切りにしてボールに入れ、Aを混ぜ合せる。

【 材 料 】
  • ミニトマト…7〜8個(100g)、玉ねぎ…1/6個(30g)、ピーマン…1/2個
  • 塩…小さじ1/4、ケチャップ、酢…各小さじ1、タバスコ…少々
【 作り方 】

ミニトマトを縦4等分し、さらに横半分に切る。玉ねぎは細かくみじん切り。水にさらし、しっかりと水けをきる。ピーマンもみじん切りにしてボールに入れ、Aを混ぜ合せて10分ほどなじませる。

ご紹介したディップソース以外にも
お好みの味付けでお楽しみください。

様々な味付けでお楽しみ頂けるようできる限り、素材の味をそのままに仕上げました。

オレイン酸、EPA、DHAなどの身体に良い栄養分が豊富な「メヒカリ」。フライパンで熱すると脂が出て、自身の脂でふわっと美味しく焼き上がります。